おかずブログ 徒然なるままに

31歳男子。外資系商社勤務。徒然なるままに気ままに日々を綴ります。

年俸制の良し悪しについて

年棒と聞くとプロスポーツ選手の給与体系を想像する方も多いと思いますが、私のような普通のサラリーマンでも年棒制を採っている会社が存在します。 外資系企業においてこの年棒制を採用している場合が多いように思います。 向こう1年間の給与額が確定した形…

外資系企業とは思えぬ給与体系について

皆さん、「外資系企業で働く」といえばどんなイメージを持ちますか? 高給取り、実力主義、オープンな社風、社内は全て英語、社員の入れ替わりが激しい、等々。様々なイメージがあるかと思います。日系企業と比較して待遇面でどうなのか、働き方はどう違うの…

お客様は神様か?

「お客様は神様だ」とは勿論精神的な表現であって、当たり前だがお客様は人間である。人間だから良い人も悪い人も病的な人も世の中には色々な人がいると実感した事を書きたいと思う。 ある商品からの不適合品が発見されたとのことで、当該品購入者から申し出…

ダイエット ランニング記録

昨年末から継続的にランニングをしています。 1ヶ月で100kmを目標にしながら気楽に行っています。 1月〜3月は100km到達しましたが4月5月は出張もありで未達。。。 海外出張の週はこれまでの努力が水の泡、毎日現地の食事、接待でどうしても暴食になって…

歴代の上司を比較する

上司との相性・人間関係は会社生活において非常に重要だ。 自分の人生を左右する存在になり得ると言っても大袈裟ではない。 今日は歴代から現在の上司まで少し振り返りながら紹介しようと思う。 これまで3人の上司と縁があり一緒に仕事をしてきた。2回転職…

4月になると思い出す上京した頃

4月になりました。新生活の始まりですね。 就職で上京したのはもう10年ほど前になりますが、地元を離れて初めて東京にやって来た時のことを思い出します。 当時大阪に彼女がいたので遠距離になるのは嫌でしたけど、自分で決めた会社が東京にあったので迷い…

TOEIC

現在、米資本の企業で営業をしていますが、英語力については普段あまり聞かれることはありません。職場は日本人ばかりですが、ネイティヴばりの英語ペラペラな人だらけというイメージで入社しましたが、実際は全然そんなことはなく、自分も含めてザ・日本英…

海外転職 体験記4 出会い

以前アップした「海外転職 体験1〜3」では、ネガティブな経験もシェアさせて頂きましたが、今回は人との出会いについて書きたいと思います。色々と辛くて、大変に後悔した日々もありましたが、いま強く思うことは、そこでご縁を頂いた現地での人達との出会…

これからの働き方

先日、早いもので31歳になりました。 これまで、とにかく残業だらけでガムシャラに働いたり、毎日燻ったり、海外就職を含めた2度の転職もあったりと、それなりに色々な事があった20代を終えて、これから30代のステージへ進んでいくなか、改めて「働く」こと…

ダイエット 1ヶ月経過

ダイエットを始めて1ヶ月が経ちました。 一応、就寝前に毎日体重を記録してきました。 結果 : 3キロ減 一応、結果が出ています。 今のところ、楽しく取り組めています。 今月のランニング記録(2017年2月1日〜26日現在) ・総距離 : 119.8km (1月は99.3km)…

プレミアムフライデー

毎月の最終金曜日の午後は早期帰社を促し、消費を促進するこのアイデア、先日2月28日から始まりましたね。政府が旗振りをしているこの取り組み、大手企業に勤める知り合いに聞くと早速開始しているようで、遅くても夕方4時頃には席を発ったのだそうです…

ダイエット

現在30歳ですが、体重がやばいです。標準体重から10キロも多いです。 年齢のせいにしたくありませんが、20代よりも明らかに基礎代謝が落ちていると思います。このままでは非常にマズい。。。 去年の11月頃から、継続的にランニングしています。 でも走っても…

海外転職 体験記3 後悔の日々

意気揚々と海外へ転職した先に待っていたのは、ワクワク・ドキドキの充実した日々、グローバルビジネスマンを目指す若者として、それはもう華やかな舞台。。。のはずでした。しかし、実際に何が起きたのか、それは後悔と苦悩の日々でした。 僕は現地採用とい…

好きな歌 新海誠からのChange - Unlimited Tone -

新海誠さんと言えばご存知、映画「君の名は。」で世界中を席巻している大ヒット作品の監督ですが、僕はたまたま、あるきっかけでこの映画が気になって公開初日に観に行ったのでした。 公開直前に、会社帰りの電車でスマホいじってたら流れた同映画の広告。 …

30代 仕事とモチベーション

もうすぐ31才になるのですが、この年齢になると仕事や今後の自分のキャリアについて悩める人も多いのではないだろうかと最近になって思ったりしてします。 僕もここ最近、仕事へのモチベーションが低下気味で、何故だろうとゴチャゴチャ考える日々もあります…

お酒が飲めない営業マン

僕は下戸です。 少しでもアルコールを摂ると直ぐに顔が赤くなって、心臓がドクドク、頭も痛くなります。だから乾杯のビール一杯の量で自分にとっては十分なのです。もっぱら、お酒よりも食べる事の方が得意です。お酒が飲めないというと、10人中10人が驚いて…

海外転職 経験記2 現地採用の懐事情

今回は僕がシンガポールで働いていた時の懐事情について書きたいと思います。 某日系企業の現地採用という立場での内容ですので、数ある中の一例として、参考にして頂ければと思います。当然ながら、企業規模やポジション、その時々の景気や為替(現地通貨に…

海外転職 経験記1 前途洋々

僕は26歳の時に、海外へ転職した経験があります。 今日はその時に経験したことを書きたいと思います。 大学卒業後、新卒で入社した会社を4年勤めたのち、海外へ転職しました。とはいえ、転職先は現地の外資系企業ではなく、シンガポールに事務所をおく某日系…

2017年にしたいこと

祝・新春2017年 明けましておめでとうございます。 今年も前向きに頑張っていこうと思います。 色々と目標を立てようと毎年張り切っているのですが、気がつけば忘れております。 自分への備忘録も兼ねて、ちょっと2017年に取り組みたいと事を書きたいと思い…

ラストラン

今日も一日お疲れ様でした。 仕事「納め」とはいかず、やり残しあるけど、今年はもう終わりって事にしよう。 今年最後の皇居ランをしてきました。 2ヶ月くらい前から、週1〜2回くらいのペースで走っています。 夕方6時くらいからスタートなのですが、当…

フリーアドレスの弊害

今の職場では、フリーアドレス(フリアド)制が採用されています。 フリアドとは、オフィスにおいて社員個々人の固定席は設けておらず(今の職場では、一部、業務効率上、特定部署あるいは偉いさん方は専用の部屋や席があります。)その日その日で、オフィス…

モチベーションダウン

もう今年も残すところあと僅かですね。 今年1年、如何でしたでしょうか。 ゆっくり振り返るには少し早い(あと数日)かも知れませんが、年末年始は少し一人の時間を作って振り返りと来年のプランについて思いを馳せたいと思っています。 それにしても、ここ…

外資系企業での働き方

僕は現在、外資系企業で働いている。 完全年棒制のため、大手日系企業の様な種々の「手当て」は皆無であり、無論、残業代という概念は存在しない。 一方で組織の人間は日本人が多い、というかほぼ100%日本人。 外資系企業の場合、当地マーケットは同国設…

せっかちな性分

僕は、いらちです。 「いらち」って関西弁かな(多分)、意味としては「いつも急か急かと落ち着かない事」あるいは「すぐにイライラする=心に余裕がないさま」 「せっかち」の意味が近いかな。 性格上、せっかちなのは割と子供の時から変わっていない気がす…

不動産投資

都内ワンルームマンションの不動産投資の話を聞いた。 家賃保証付き物件で、毎月の収支もプラスとの事。若いうちに始めたら始めるだけ有利で老後の年金対策にもなるという。 東京23区内でいずれも駅に近い立地、紹介を受けた不動産会社が一棟一括管理して…

責任って何?

責任とは何か。昨日お客さんに色々教えて貰った。仕事を任せるとは何か。全部丸投げ、任せる事。その人の事を信頼できるできないは関係ない。その代わり、「全ての責任は自分が負う前提で」をきちんと伝える事が重要だという。そうすれば、任される側もプレ…

安心感

散髪しました。引っ越してからも、前に住んでいた街までわざわざ電車に乗って髪を切りにいく。別に今の家の近所でもお店はたくさんあるし、技術的に優れた美容師さんは探せばいるのだと思う。でも今のところ興味がない。今お世話になっている美容師さんは、…

皇居ラン

最近会社の一部メンバーでブームになっている。 定時後に集まって一緒にスタート、この時期はすっかり暗くなって気温も低い。 でもたくさんのランナーが走っている。 目的はそれぞれだろうが、自分はマイペースでゆっくり40分くらいかけて走る。 走るとい…

Be Minority

シンガポールで縁のあった実業家のおじさんから言われた事が印象的でよく覚えている。彼は富裕層で現在経営者をしているが、もう出会って6年程の付き合いだが当時は雇われ社長をしていた。と言っても世界に名だたるグローバル企業のAsia Pacific RegionのCE…

最近の為替

普段の仕事が貿易関係で為替予約を頻繁に行っているのですが、よく取引先様から「今後の為替展望はどうかね」と聞かれる。 1円の円安円高の変動が商売に大きく影響するので先方にとっては大袈裟だが死活問題となることもある。特に中小のオーナー会社様だと…