読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかずブログ 徒然なるままに

31歳男子。外資系商社勤務。徒然なるままに気ままに日々を綴ります。

不動産投資

都内ワンルームマンションの不動産投資の話を聞いた。

家賃保証付き物件で、毎月の収支もプラスとの事。若いうちに始めたら始めるだけ有利で老後の年金対策にもなるという。

東京23区内でいずれも駅に近い立地、紹介を受けた不動産会社が一棟一括管理しているため家賃保証が可能との事。

紹介されたのは中古物件で最寄駅徒歩5分。同社保有の自社物件の稼働率は98%と業界屈指の高水準との事。

 

月々の収支もプラスかつローン完済後も安定した家賃収入が入るため、都内の中古物件はすぐに売れる状態だから明日明後日にでも購入意思を示してほしいと言われた。

 

検討に値するか否か。今の自分の答えはノーである。

しかし興味はある。まだまだ初心者で勉強不足なので疑問点がいくつか出た。

 

1.「家賃保証」物件ならば、別に東京都内ではなくても良いのではないのか。

2.他の投資商品と比較して利回り・資金効率は本当に優位性があるのか。

3.老後老後と不安が先行しすぎていないか。

 

お金や投資に関する教育を日本では学ばないし、お金に関する知識・本質を理解している人はどのくらいいるのだろうか。少なくとも、銀行預金は必要最低限にして資産は分散投資・積立で長期で運用すべき事は理解しているし少し実行している。

 

しかし不動投資はあまりに手軽で多くの人が手をつけている印象だが、一方で本当に有力な投資案件となるのか、精査する必要があると思っている。

 

プロや業界の人から話を聞いてみたいと思う。

 

それじゃ!

 

おかず